庭日記:きのこ狩り(?)(2019年5月)

秋に前庭に作った花壇には雑草対策と乾燥対策を兼ねてバークマルチを敷いてあります。

バークマルチとは、林業廃棄物として出る樹皮をラフに砕いて多少堆肥化させたもの。厚く敷かないと効果がないので、某大手DIYチェーンの自社ブランド品(まとめ買い割引中)をまとめ買いして敷いてありました。

それでも少しは雑草が出てくるのでこの間草取りをしたのですが、バークマルチから見たことのないキノコがにょきにょき生えているのに気がつきました。全部抜いたらかなりの数になったので、写真に撮ってからコンポスト容器に捨て、そのまま忘れていました。

後でスマホの写真アルバムをチェックしていたらその写真が出てきたので、そう言えばと思ってツイッターに投稿したのですが…。

「それは アミガサタケでは!?」というリプライがたくさん返ってきました。

英語ではモレル(Morel)というそうで、私は全然知らなかったのですが、グルメ垂涎のキノコなのだとか…。

しまった、コンポストにする前に投稿すれば良かった…(笑)

バークマルチに菌糸がついていたのだと思うので、来年の春にまた出てくるのではないかと期待しています(笑)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.