SDGsとは

SDGsとはSustainable Development Goalsの略です。日本語の公式訳は「持続可能な開発目標」となっています。

2015年9月に開催された国連の「持続可能な開発サミット」で、150を超える参加国が全会一致で「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」という合意文書を採択したのですが、この文書の中で2030年までに実現を目指す目標として定められたのが「持続可能な開発目標」です。全部で17項目あるのでSDGsと複数形になっていますが、個々の目標はSDGと略されます。それぞれの目標について具体的なターゲットがあり、合計では169項目規定されているのですが、17項目のSDGsでは、目指す世界の姿が表現されています。

SDGs-New-JP-M

Leave a Reply